笹花石産株式会社 環境を考え、良質な材料を提供する
笹花石産株式会社 あしたの進化を支えます

土木・建築・道路工事に欠かすことのできない砂利・砂・砕石。
社会資本整備の基礎となる良質な材料をスピーディかつ安定的に供給し地域の発展に寄与するとともに、限りある材料を最大限活用するため、 自然環境との調和にも同時に取り組んでまいります。

お知らせ

2019年4月から完全週休2日制に!


当社では「働き方改革」関連法の施行に合わせ
土日祝日(年末年始・盆)休業させていただきます。

日曜を除く会社休業日については、お客様のご要望に極力お応えすべく、出荷・配送できるよう社内体制を整えております。
その際は事前にご相談・ご連絡いただきますようお願い申しあげます。

会社案内

代表取締役  本間 信彦

ご挨拶

骨材(砂利・砂・砕石)は、社会資本を整備していく上で、欠くことのできないものです。当社はその骨材を、原石採取から、製造、販売まで一貫して行っている会社です。また当社では、資源の有効活用という観点から、生コンクリート工場から出る、不要となった残コンクリートをひきうけ、それをプラントで再生し、路盤材として製造、販売をする事業(産業廃棄物処理業)も行っております。 天然の有限資源である骨材を、有効かつ最大限にユーザーの皆様にお届けするため、当社はこれからも地域における骨材供給のパイオニアとして、前進して参ります。何卒宜しくお願い致します。

笹花石産 株式会社 代表取締役  本間 信彦

会社概要

本社所在地〒949-5402
新潟県長岡市篠花292番地
電話番号0258(92)4371
FAX番号0258(92)4372
メールアドレスsasabanasekisan@able.ocn.ne.jp
設立年月日昭和37年9月7日
資本金15,000,000円
取引金融機関北越銀行 本店
大光銀行 本店
第四銀行 長岡南支店
砂利採取業者登録番号新潟砂利第101号
登録年月日 昭和43年10月28日
主な製品品目砂利 砂 砕石 土砂 再生砕石
社会保険労働保険番号 1502-001021-9
社会保険番号 01150010
退職金制度中小企業退職金共済組合加入
製造関連設備以外の
主要機械・器具等
油圧ショベルPC600LC他7台
ホイルローダー966他3台
ブルドーザー2台
自社ダンプ
ロング15t 2台 10t 2台
お取引先 エヌシー株式会社
西陵生コン株式会社
新潟県央生コン株式会社
藤関生コン株式会社
魚沼デンカ生コン株式会社 他
関連企業 柏興業 株式会社

沿革

沿革
昭和37年9月現在地に天然砂利プラント設立
資本金500万円にて創業
昭和41年7月資本金1,500万円に増資
平成18年5月産業廃棄物の中間処理許可取得
コンクリート廃棄物を破砕処理し
骨材原料への利用を開始
平成23年12月自社15tロングダンプ導入による
配送体制の強化と効率化を推進

営業品目

砕石は、貴重な天然資源である玉砂利を破砕・分級し、
建設基礎資材の骨材として用途に適する品質を確保した製品です。
私たちの生活のまわりにある学校やビル・道路や橋・鉄道・港湾・空港・ダムなど
あらゆる場所で使用されています。

砕石
砕石(クラッシャーラン)40-0・粒調砕石(粒度調整砕石)25-40とは原石を砕いて造った石で、道路の下層・上層路盤として使われます。
再生砕石
再生砕石とはリサイクル材を使用した砕石のことで、生コンクリート工場から出る廃コンクリートを破砕し粒度を調整したもので、道路の路盤材や建物の基礎砕石に用いられます。
砂 土砂 砂利
コンクリート用骨材や土木用石材、ガーデニング・盛土用など様々な骨材、砕石を取り扱っておりますので、ご相談ください。

設備

天然プラントの他、コンクリート廃棄物を破砕処理、再生し路盤材として使用される製品を製造します。
また近年15tロングダンプを導入し、ご注文にスピーディかつ効率的な対応が可能です。

油圧ショベルPC600LC他7台
油圧ショベルPC600LC他7台
ホイルローダー966他3台
ブルドーザー2台
ホイルローダー966他3台
ブルドーザー2台
自社ダンプロング15t 2台 10t 2台
自社ダンプ
ロング15t 2台 10t 2台

スタッフ紹介

任せてくれるから
成長ができる

仕事はダイナミックだけど奥深い。
重機はパワフルだけど実は繊細。
だから毎日が驚きの連続です。
愚直にコツコツやれば、
必ず自分と会社の成長に繋がる。
そう確信しています。

いっしょにチャレンジしませんか?

笹花石産株式会社では、あなたからのご応募、お待ちしております。

男女は問いません。未経験の方には懇切丁寧に指導します。
必要な免許は入社後取得してもらいます。(会社負担)

求人に関するお問い合わせは
お電話または、Eメールにてお問い合わせ下さい。